在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律

法律第九号(昭五九・三・三一)

 在外公館の名称及び位置並びに在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律(昭和二十七年法律第九十三号)の一部を次のように改正する。

 別表第一の一 大使館の表アジアの項中

在マレイシア日本国大使館

マレイシア

クアラ・ランプール

在ブルネイ日本国大使館

ブルネイ

バンダル・スリ・ブガワン

 

 

在マレイシア日本国大使館

マレイシア

クアラ・ランプール

に改め、同表中南米の項中

在セント・ヴィンセント日本国大使館

セント・ヴィンセント

キングスタウン

在セント・ヴィンセント日本国大使館

セント・ヴィンセント

キングスタウン

 

 

在セント・クリストファー・ネイヴィース日本国大使館

セント・クリストファー・ネイヴィース

バセテール

に改める

 別表第一の四 政府代表部の表欧州の項中「軍縮委員会日本政府代表部」を「軍縮会議日本政府代表部」に改める。

 別表第二の一 大使館の表アジアの項中

マレイシア

870,000

750,000

686,200

637,900

567,400

495,500

425,000

 

 

 

375,300

328,300

302,600

279,100

250,200

226,700

203,200

ブルネイ

780,000

750,000

686,200

637,900

567,400

495,500

425,000

 
 

マレイシア

870,000

750,000

686,200

637,900

567,400

495,500

425,000

 

 

 

375,300

328,300

302,600

279,100

250,200

226,700

203,200

 
 

375,300

328,300

302,600

279,100

250,200

226,700

203,200

に改め、同表中南米の項中

セント・ヴィンセント

770,000

750,000

683,400

636,100

568,900

499,500

432,400

 

 

 

382,300

337,500

309,800

287,400

254,700

232,300

209,900

セント・ヴィンセント

770,000

750,000

683,400

636,100

568,900

499,500

432,400

 
 

セント・クリストファー・ネイヴィース

630,000

610,000

560,900

521,600

464,500

406,000

348,900

 

 

 

382,300

337,500

309,800

287,400

254,700

232,300

209,900

 
 

308,200

270,100

248,900

229,900

205,500

186,400

167,400

に改める。

 別表第二の四 政府代表部の表欧州の項中「(軍縮委員会)」を「(軍縮会議)」に改める。


   附 則

 この法律は、昭和五十九年四月一日から施行する。ただし、別表第一の改正規定中在ブルネイ及び在セント・クリストファー・ネイヴィースの各日本国大使館に関する部分は、政令で定める日から施行する。

(外務・内閣総理大臣署名) 

法令一覧(年度別)に戻る